ダイエットのサポート役としても!

サプリメントの飲み方について

DHA・EPAサプリメントの飲み方

□ どのタイミングで飲むのが理想的?

健康のために欠かすことの出来ない成分であるDHAとEPA。これらは魚、特に青魚の中に多く含まれています。これらの栄養素は必須脂肪酸と呼ばれており、体内で合成することができないため食事からとる必要があります。以前までの日本人は魚を中心とした食生活を送っていたためサプリメントに頼らなくても十分な量が摂取できていました。しかし現在は肉食が中心となってきて、魚を食べる機会がめっきりと減ってしまいました。それに伴い、DHA・EPAのサプリメントが人気を集めています。これらのサプリメントを飲む時にはできるだけ効果を最大限に発揮させたいものです。ではどのようなタイミングで飲むのが良いのでしょうか。

基本的にサプリメントですので自分の好きなタイミングで飲んで問題ありません。しかし、できるだけ効率よく栄養補給をしたい場合は消化器官が働いている時が良いとされています。つまり、食事のタイミングでサプリメントを飲めばDHAやEPAの吸収効率が高まるというわけです。ただし注意しておきたいのが、あくまでもサプリメントは足りない栄養素を補うために飲むものだということです。これさえ飲んでいれば食事をしなくても大丈夫ということは絶対にありません。また、DHAやEPAは過剰摂取すると胸焼けや吐き気の原因になりますので、魚中心の食事を取る時には無理にサプリメントを飲む必要がないことも覚えておきましょう。

人気のサプリをご紹介!

※当サイト運営者の独自の基準に基づいたランキングです。

DHA・EPAはこんな人におすすめ

□ 健康促進だけでなくダイエットや筋力トレーニングにも

DHAやEPAは健康のために用いられるイメージが強いですが、それ以外にも様々な効果が期待できます。最近ではダイエットのために飲む人も増えてきています。というのも、DHA・EPAが分類されているオメガ3系脂肪酸は体脂肪燃焼をサポートしてくれるからです。もちろん、ただ飲んだだけで痩せる!というわけではありませんが、ドロドロの血液をサラサラにすることで基礎代謝量がアップし、脂肪を燃焼させやすく、また体に脂肪がつきづらい体質を目指せます。その他にも、体を作るために筋力トレーニングを行っている方にもおすすめです。これはDHAやEPAを摂取することで筋肉細胞のインシュリン感受性が高まり、以前よりもより効率よく栄養を取り込めるようになるためトレーニング効果が高まるからです。

その他にも、肥満や高血圧、高血糖、糖尿病、心臓病、がんなどの生活習慣病対策にも有効ですし、年々増加傾向にあるアレルギー症状に対しても良い影響があります。毎日の食事の中に魚を取り入れることでこれらの栄養素を摂取できますが、外食や弁当などで食事を済ませる方も多く、なかなか実現するのは難しいです。またこれを長期間にわたって続けていく、となると誰でも気軽にできるものではありません。足りない分はサプリメントを上手に活用していきましょう。

人気のサプリをご紹介!

※当サイト運営者の独自の基準に基づいたランキングです。